1. ホーム
  2. 個人のお客さま
  3. 便利につかう
  4. インターネットバンキング
  5. PhishWallプレミアムの説明

PhishWallプレミアムの説明

PhishWallプレミアムの説明

不正送金・フィッシング対策ソフト「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」について

当組合では、インターネットバンキングのセキュリティを高めるため、不正送金対策ソフト「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」をご提供しております。(無料)

PhishWallのインストールはこちら

「PhishWallプレミアム」に関するご留意事項について

「PhishWallプレミアム」は、機能改善等を理由としたバージョンアップが事前の予告なく行われることがありますので、定期的に最新のバージョンを確認し、最新バージョンを保つために次のいずれかの作業を行っていただくことを推奨します。

(1)ソフトウェアの更新(定期手動実施)

(1)ソフトウェアの更新(定期手動実施)のイメージ

(2)自動更新設定(初期設定では自動更新の設定は「OFF」になっております。)

(2)自動更新設定のイメージ

PhishWallクライアント Internet Explorer版の概要

Internet Explorer版の概要

PhishWallクライアントは、不正送金やフィッシングの脅威からあなたを守る、無料のセキュリティソフトウェアです。
他のセキュリティ製品とも一緒に使えます。インストールするとInternet Explorerにツールバーとして表示され、PhishWall導入企業のウェブサイトにアクセスすると、ツールバー上に緑の信号を点灯し、真正なサイ トであることを証明します。他に、ウイルス対策の強化、閲覧しているウェブサイトが危険なサイトかどうか調べる機能、不正なポップアップなどでIDやパスワードを盗むMITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能を有しています。

MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能のイメージ

MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知・無効化する機能を搭載

不正なポップアップ等でIDや暗証番号などを盗む攻撃は、パソコンに感染しているウイルスが原因です。長崎三菱信用組合のサイトにアクセスするタイミングで、お客様のPCがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックし、感染の徴候を発見した場合に、警告画面で情報の入力をブロックします。またウイルスを無効化する機能が搭載されています。万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でもウイルスを無効化することで、お客様はMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。

PhishWallプレミアムのMITB攻撃検知・無効化画面

攻撃検知・無効化画面

PhishWallクライアントのウイルス対策機能 (他社アンチウイルスと併用可能)【無料】

ウイルス対策機能のイメージ

不正なポップアップ等でIDや暗証番号などを盗む攻撃は、パソコンに感染しているウイルスが原因です。長崎三菱信用組合のサイトにアクセスするタイミングで、お客様のPCがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックし、感染の徴候を発見した場合に、警告画面で情報の入力をブロックします。またウイルスを無効化する機能が搭載されています。万が一、MITB攻撃型ウイルスに感染している場合でもウイルスを無効化することで、お客様はMITB攻撃を受ける危険な状態を回避することができます。

サイトの安全診断-gredでチェック【無料】

サイトの安全診断のイメージ

ウェブサイトを閲覧時に不審に感じたら、「サイトの安全診断」をクリックすることで、セキュアブレインが提供する個人向け無料ウェブセキュリティサービス 「gredでチェック」のウェブ解析ページにジャンプします。「サイトの安全診断」をクリックすると、「gredでチェック」の画面が開かれた時点で、閲覧中のサイトのURLが 既に入力されます。

PhishWallクライアント Firefox、Chrome版の概要

Firefox、Chrome対応版は、システムトレイに 表示されるPhishWallのアイコンの色と、ポップアップに表示されるメッセージによってユーザに通知します。

未導入サイトの場合のアイコン

PhishWall未導入サイトの場合

導入サイトの場合のアイコン

PhishWall導入サイトの場合

MITB攻撃を検知した場合のアイコン

PhishWallがMITB攻撃を
検知した場合

Firefox、Chrome版でPhishWall導入サイトにアクセスした場合

導入サイトにアクセスした場合のイメージ

不正なポップアップで情報を盗む攻撃―MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知した場合

MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃を検知した場合のイメージ

ご利用環境

「PhishWallプレミアム」の利用環境は、インターネットバンキングサービスの推奨環境と一部異なる場合がありますので、株式会社セキュアブレインのホームページでご確認ください。
また、「PhishWallプレミアム」は他社のセキュリティソフトと一緒に使用できます。

なお、Windows Vistaにつきましては、2017年4月11日を以ってMicrosoft社のサポートが終了となるため、これに伴ってPhishWallクライアントのサポートも終了となります。
詳細は上記リンク先をご確認ください。

ご注意事項

PhishWallプレミアムに関するお問い合わせ

セキュアブレイン テクニカルサポートセンター

メールフォームによるお問い合わせ 製品名、ご利用のOSを記載の上、ご連絡いただきますようお願いします。

電話によるお問い合わせ TEL:0120-988-131

以上


お問い合わせ・ご相談はご気軽にご連絡ください

095-861-4161

(受付時間 9:00~17:00)

(金融機関コード:2820)

ページのトップへ