1. ホーム
  2. インターネットバンキングの不正送金にご注意ください

インターネットバンキングの不正送金にご注意ください

2016.02.26

インターネットバンキングにおいて、不正送金被害が増加しております。
お客さまにおかれましては<りょうしん>インターネット・モバイルバンキングをより安全にご利用いただくため、次のセキュリティ対策を行なっていただくようお願いします。

セキュリティ対策ソフトの最新化と定期的なチェック

パソコンには必ずセキュリティソフトを導入し、最新版へのアップデートをお願いします。
また、ウイルスに感染していないことを定期的に確認してください。

パスワード等の定期的な変更

パスワード等は、必ず定期的に更新を行なってください。また、漏えい防止のため、同一パスワードの他のサービスでの使い回しは行なわないようにご注意ください。

OSやブラウザ等の最新化

OSやブラウザ等、パソコンにインストールされている各種ソフトウェアには、適宜、最新の修正プログラムを適用してください。

振込限度額の確認

振込限度額は必要最低限に設定してください。

ソフトウェアキーボードのご利用

ID・パスワード等のウイルスによる漏えいを防止するため、入力欄への直接入力を避け、ソフトウェアキーボードを利用されることを推奨します。

不審なメールは絶対に開かない

ウイルスに感染する危険性があります。心あたりのないメールに記載されているURLのクリックや添付ファイルの開封などは行なわないでください。

推奨するセキュリティ対策(無料)

・「PhishWall(フィッシュウォール)プレミアム」の利用
 お客さまのPCがMITB攻撃型ウイルスに感染していないかをチェックし、感染の徴候を発見した場合に、警告画面で情報の入力をブロックします。また、ウイルスを無効化する機能が搭載されています。
詳しくは「「PhishWallプレミアムの説明」をご確認ください。

・「ワンタイムパスワード」の利用
 最大有効期限が1分の可変パスワードです。携帯電話もしくはスマートフォンを利用してランダムに作成されたパスワードを通知します。表示されているパスワードを入力することでご本人さまの確認を行ないます。
ワンタイムパスワード詳しい説明はこちら

メール通知パスワードの利用(ワンタイムパスワードとの併用不可)

ログインする都度、あらかじめ指定されたメールアドレスにランダムに作成した可変パスワードを記載したメールが送信され、そのパスワードを入力することでご本人さまの確認を行ないます。

 

上記に関するご質問・お問い合わせや、万一不正アクセスによる被害を受けられた場合は、経営管理本部(℡095-861-4161)または最寄りのりょうしん各営業店までご連絡ください。

(金融機関コード:2820)

ページのトップへ